スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瑞牆山に登る。

ともがき4

6月28日(土曜日)
いつもの仲間7人と瑞牆山(2230m)に登る。日本百名山の一つである。瑞牆山は岩の山であった。登っていく途中に巨岩がいくつもころがっていたり、聳え立っていた。頂上で「どうしてこんな名前がついたのだろう」という話が出た。深田久弥著の「日本百名山に何か書いてあった」とAlfredが話していたので、帰ってから読んでみた。
深田久弥によれば、昔の人は山の名前をつけるのに、ごく現実的な名をつけた。山の形や色や地勢から推して、槍だの赤岳だの大崩だの。それからまた卑近な身廻りの道具の名を取って、笊だの鞍だの屏風だの、とつけた。だから、今、美しい文学的な山の名前があれば、それはたいてい後世の宛字と見ていい。瑞牆山も、昔の人はこんな凝った名前はつけない。大体民衆はこんな難しい字はしらなかっただろう。牆瑞山を麓の村では以前瘤岩(こぶいわ)と呼んでいたそうである。深田久弥は次のように推測している「三つの山稜が集まるところを「みつなぎ」と呼ぶことがある。瑞牆山も金峰山から小川山に至る山稜が三つに分かれる所にある。そこが「みつなぎ」と呼ばれ、そのみつなぎが「みずがき」という風流な名前になったのではないか」
さらに次のような説も紹介している。「金峰山を「玉塁(たまがき)」と書いてある古い地図もある。小尾・比志の里人は金峰山の麓を指して瑞塁(みずがき)と呼んだという。瑞牆の名はそこから来たのかもしれない」辞書を引いてみると、玉垣「神社の周囲に巡らした垣」瑞垣「神社の垣根」とありました。金峰山と関係がありそうな感じがしますね。
みずがき1

数年前にここで全国植樹祭があり。駐車場やトイレが完備していました。
みずがき2

案内板で道を確認しました。前回は富士見平から登りました。この道は初めてです。案内板には「悪路」とありました。
道
不動の滝までの道は幅も広く、新緑の木立の中を歩きました。鳥の声もよく聞こえて、山はいいなと思いながら歩きました。
不動の滝2

不動の滝

不動の滝です。なかなか立派な滝です。岩を削って大きな滝壷ができていました。これから先が案内板の通り悪路でした。大きな岩がごろごろしている、木の根も出ているので、大層歩き難い道でした。雨が降ったら絶対に歩きたくない道です。このルートを通る登山者は少なく、静かな山を愉しむことができました。
橋

比較的新しい橋がかかっており、これもまた新しい鎖のてすりが付けられていました。
手すり

そしてこの「手すりに注意」の杭が橋の傍には必ず立てられていました。この注意書きが意味するところはなんなのでしょうかね。ちょっと理解できませんでした。手すりにあまり頼らないようにという意味なのでしょうか。
標識

標識もこんなに真新しいものでした。皇太子殿下が登られたという話も聞きました。そのときこの標識も整備したのでしょうか。
頂上

頂上には大勢の登山客がいました。霧が出て、視界はあまりよくありませんでした。ここで昼食を食べました。JAMESはパンにコーンスープを飲み、ヨーグルトを食べました。

頂上からの風景

金峰山を少しだけ見ることができました。
つまとりそう

頂上で白い花を見つけました。ツマトリソウという名前ですよとMrs,Smithが教えてくれました。彼女は本当によく草花の名前を知っています。山で何回となくいろいろな花の名前を教えていただくのですが、JAMESは端から忘れてしまいます。困ったことです。
しゃくなげ

シャクナゲの木はいっぱいありましたが、花は頂上付近に僅かに残っているだけでした。シャクナゲの花がいっぱい咲いているところも今までに見たことがありません。一度見てみたいものです。

木のベンチ

皇太子殿下がお休みになったのでしょうか。これもまた新しい木のベンチです。

ロッククライミング1

岩の崖が多いので、ここはロッククライミングの練習場になっているようです。よく見るとハーケンが打ち込まれているのを見ることができます。
ロッククライミング3


ロッククライミング2

不動の滝を過ぎたあたりの崖でロッククライミングの練習をしているパーティーに出会いました。若い女性が一生懸命に練習していました。我々のリーダーのWilliamとCharlesはもちろん経験者で、伊豆の城山で訓練したそうです。当然ですが道具も全部持っているそうです。JAMESは筋力もないし、高いところは苦手なので、とてもできませんね。最後におもしろいものを見ることができてよかったな。
日帰り温泉で汗を流し、夜7時頃から居酒屋で大宴会。いろいろな話題がでておもしろかったな。午前4時から夜の10時まで長い一日でした。運転をしてくださったWilliamとAlfred、ガイド役のWilliamとCharlesありがとうございました。

スポンサーサイト

食堂にアンプを設置しました。

アンプ1

JAMESは音楽を聴きながら食事をしたり、お茶を飲んだりするのが大好きである。10年ほど前までは、ちゃんとしたアンプとスピーカーとCDプレーヤーを居間兼食堂に設置していました。でもそのアンプが故障してからは、そこでは音楽を聴くことができない状態になっていました。1週間ほど前に楽天オークションでAVアンプの入札を見つけました。8万円するというシステムだそうですが、JAMESが払うことのできる金額ということで、「1万円」で応募してみました。結果は見事落札。一番高く落札した人は「3万円」。一番安い人は「8000円」でした。そのアンプを設置して、本当に久しぶりに音楽を聴きながら、デザートを食べました。かけたCDはモーツアルトの「k331 ピアノソナタ トルコ行進曲付き」です。モーツアルトの音楽は、食事をするときのBGMとしては最適だと思っています。演奏者は当代随一のモーツアルト弾きと言われている内田光子です。

デザートにアンズのジャムとヨーグルト

アンズのジャムとヨーグルト

JAMESは毎日昼食にはパンを食べると決めています。今日はデザートにヨーグルトにアンズのジャムをかけて食べました。もちろんこのジャムは春に実ったJAMESの家のアンズからBettyさんが作ったものです。少し酸味が強いですが、ヨーグルトには良く合います。ヨーグルトは数年前にいただいたヨーグルトの種にBettyさんが牛乳を与え続けて育ててきたものです。このヨーグルトは臭みもなく酸味も弱いので、そのままでも十分食べられますが、アンズのジャムと一緒に食べると最高です。今日はモーツアルトを聞きながら食べました。

ついにビオラを片付けました。

ビオラの最後

JAMESの部屋の前に飾っていたビオラがいよいよ最後となりました。花の数も減り、花も小さくなってしまったのです。1月18日にフェンスに飾ってから5ケ月半ほど、よく咲いていたなと思います。片付けようとウォーるバスケットをひっくり返してみると、ナメクジがうようよしていました。陽もあまり当たらず、湿っているので彼らの絶好の住処になっていたのですね。鉢に植えたビオアラもみんな片付けました。少し寂しくなった庭をみて、季節が巡ったことを感じました。
DSC00015_20080629140119.jpg

こんなにきれいに咲いていたときもあったのです。


にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 シニア日記ブログへ

たぬき座上映記録 №67 「パンズ・ラビリンス」

JAMESは「たぬき座」というホームシアターを持っている、部屋の広さは12畳、電動スクリーンを設置し、11個のスピーカーでかなりいい音がでる。三菱のLVP-HC3000というプロジェクターを使用している。映画の番号は2008年の1月から「たぬき座」で上映した回数を示している。
パンズ・ラビリンス

この映画は分類すれば、ファンタジーと呼ばれる映画だと思う。でも子ども向きの映画ではない。かなり残酷な場面も多い。スペインの内戦が終結し、フランコ将軍が勝利をし、負けた人民戦線側は山に篭ってゲリラ戦を展開している。そんな時代に母と一緒に軍人である義父の許にオフェリアがやってくる。義父である大尉はゲリラ掃討に必死であった。ファンタジーなのにこのゲリラ掃討の様子や日常の生活が暗い色調で克明に描写される。そこに妖精が現れ、オフェリアが昔地上の世界にあこがれて、地上に出て亡くなった姫の生まれ変わりであることを告げる。その案内をするのがパン(牧神)である。ファンタジー場面もデイズニーものとはまったく違って大変リアルである。戦争という厳しい現実とファンタジーがうまく融合していると思った。こういうファンタジーをダークファンタジーというらしい。幸せは現実の世界では見つけることは難しく、ファンタジーの世界では見つけることができるというお話かな。主人公をオフェリアを演じるイバナ・バケロが健気である。
評価★★



ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

たぬき座上映記録 №66 「セルラー」

JAMESは「たぬき座」というホームシアターを持っている、部屋の広さは12畳、電動スクリーンを設置し、11個のスピーカーでかなりいい音がでる。三菱のLVP-HC3000というプロジェクターを使用している。映画の番号は2008年の1月から「たぬき座」で上映した回数を示している。
セルラー
「セルラー」とは携帯電話のことらしい。この映画では携帯電話が効果的な小道具として最初から最後まで活躍していた。主演はキム・ベイジンガー。若い青年が海岸で車を運転している。彼の携帯電話に突然「私は誘拐された。助けてほしい。」という電話がかかってくる。こんな電話がかかってきても直ぐには信じられませんよね。でもよく聞くうちに、本当らしいと思った青年が動き出す。電話をかけてきたのが、キム・ベイジンガー。携帯電話を頼りに、息子を助けに走ったり、父親を助けに走ったりと彼が八面六臂の大活躍をする。キム・ベイジンガーを誘拐したのは、悪徳警官。カーチェイスがあり、銃撃戦がありと見せ場も十分に用意されている。「追いかけっこ」は無声映画時代からの映画のおもしろさの基本ですね。最後に何故この家族が悪徳警官に襲われたかが明らかになるが、それは映画を観ている我々を十分に納得させるものであった。おもしろく、楽しく観ることができた。アメリカでは本当にこんなに悪徳警官がいるのだろうか。フィクションだとしても警官から文句はでないかな。
評価★★★★


ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村 シニア日記ブログへ 


たぬき座上映記録 №65 「 THE BRAVE ONE 」

JAMESは「たぬき座」というホームシアターを持っている、部屋の広さは12畳、電動スクリーンを設置し、11個のスピーカーでかなりいい音がでる。三菱のLVP-HC3000というプロジェクターを使用している。映画の番号は2008年の1月から「たぬき座」で上映した回数を示している。
THE BRAVE ONE
主演はジョディ・フォスター。製作や脚本にも関与しているようだ。彼女が演じるのは、ラジオのパソナリティ。舞台はニューヨーク。婚約者と散歩中にチンピラに襲われ、婚約者は死亡し、彼女自身も重症を負う。被害者であった彼女が銃を持って、加害者となっていく時の心理が丁寧に描かれている。映画の題名となった「 THE BRAVE ONE 」(勇気あるもの)とは彼女を指すのだろうか。アメリカで銃の所持が問題となっているとき、この映画は銃の所持に反対の立場なのか、賛成なのか、そこがよくわからない。この映画もまた娯楽性を持ちながら。問題を提起している映画だ。ジョディ・フォスターが事件に遭う前は大変かわいらしく見えるのに、事件後は心を閉ざした冷たい表情に終始している。うまく演じるものだと感心してしまう。ラジオのパーソナリティという知的な仕事に携わっている女性がうまく演じられるのは彼女くらいかもしれませんね。下をクリックするとジョディ・フォスターのインタビューを読むことができます。
ジョディ・フォスターのインタビュー 
評価★★★★



ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

ジョディ・フォスターのインタビュー

消費税を本当に上げる気なのだろうか。

福田総理が消費税の増税の言及したことがニュースになっている。福祉にお金がかかることを理由に消費税率を上げることを画策しているようだ。でもその前にするべきことがあるだろう。税金の無駄遣いがまだまだあるように思う。天下りした高級官僚が多額の給料や退職金をもらって特殊法人の役員になっていることもJAMEAは納得がいかない。特権的な議員年金だっておかしいぞ。国会議員の数だって多すぎるのではないか。歳費だって下げるべきである。自分たちの収入だけはちゃんと確保して、国民の負担を増やすことばかり考えているのだ。消費税が公平な税金のように考えられているが、この税金は収入の少ない人には負担が多く、収入の多い人には負担が少ない仕組みになっていることを我々はしっかりと理解しておく必要がある。これから年金生活者が増えていくなかで、年金生活者が高負担になるのだ。もし消費税率を上げるなら、食料品等には消費税をかけない等の配慮が絶対に必要だ。自民党幹部が「今は消費税のことを持ち出し時期ではない」という言葉も信用できない。明らかに選挙を意識し、不利になるから言わずにおいて、選挙後言い出す魂胆なのだろう。これほど重要なことだから、きちんとこれを掲げて民意を問うべきだろう。とにかく総選挙を実施して、自民党政権を交代させる必要がある。
税金は富の再配分という一面もあるように思う。たくさん稼いだ人がたくさん税金を払い、所得の少ない人は少ない負担で同じような社会保障が受けられるということだ。そういう意味では、消費税だけでなく、所得税や法人税もこのままでよいのかしっかりと検討してほしい。法人はものすごく儲けているではないか。法人は海外競争力を強化するために、労働者の賃金を抑制をし、ものすごい収益を上げている。秋葉原で事件を起こした人のような派遣社員を使うことによって労働者の賃金を安く抑えているのだ。労働組合は何をしているのだ。

たぬき座上映記録 №64 「バンディダス」

JAMESは「たぬき座」というホームシアターを持っている、部屋の広さは12畳、電動スクリーンを設置し、11個のスピーカーでかなりいい音がでる。三菱のLVP-HC3000というプロジェクターを使用している。映画の番号は2008年の1月から「たぬき座」で上映した回数を示している。
バンディダス
「バンディダス」とは女性強盗団の意味。この映画はペネロペ・クルス(スペイン)とセルマ・ハイヤック(メキシコ)の二人の若くてセクシーな女性を観る映画である。父の仇をやっけるために悪と戦う西部劇。メキシコが舞台。製作と脚本にリュック・ベンソンが参加している。とにかく二人は魅力的。銀行強盗をやるのだが、これは「明日に向かって撃て」のオマージュではないかと思った。銀行強盗はやるし、列車を襲うシーンもあるし、主人公の二人の女性とからむアメリカ人の男性も登場する。これは「明日に向かって撃て」の女性版ではないか。それを確信するのは、問題が解決したあと二人は馬で走りながら、ヨーロッパの話をする。そしてペネロペ・クルスが「ヨーロッパの銀行は?」と聞くと、セルマ・ハイヤックが「BIG」と答える。「明日に向かって撃て」ではブッチとサンダース・キッドは最後ペルーで軍隊に囲まれ、絶対絶命となったとき、「今度はオーストラリアに行こう」と話す。彼女たちは死ぬことはなかったが、よく似た会話でこの映画は終わる。だから「明日に向かって撃て」が下敷きになっているとJAMESは確信するのです。
金髪碧眼のハリウッド女優をたくさん見ていると、黒髪で黒い目の二人はとても新鮮に見えました。楽しく観ることができました。
評価 ★★★

 
ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村 シニア日記ブログへ 

4回目の満開

キンギョソウ

キンギョソウは本当によく咲く花です。花がらをしっかりと取ってやれば、次から次へと咲きます。これはもう4回目の満開です。チューリップのように1回しか咲かない花と比べると、何と栽培家思いの花なのでしょうか。

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ペチュニアの育苗に失敗。

ペチュニアの苗

6月7日に蒔いたペチュニアの種は、発芽にちょうどよい気温なのかすぐに発芽しました。そして双葉を伸ばしていたのですが、数日後見たら、ほとんどが溶けていました。今は数本しか残っていません。そこであわてて新たに「ガーデンさかもと」から種を取り寄せて、改めて種まきをしました。慣れてきて油断というか、少し手抜きをしたために失敗してしまいました。今回種を蒔いたゴールデンピートバンを外の育苗棚に置いておいたのが、失敗の原因です。今度購入した種についてきた「栽培ミニガイドブックには、「発芽後は徐々に日に当て、過湿にならにように注意して水やりをします」と書いてありました。育苗棚には強い東からの朝の日光が容赦なく当たります。この強い日差しが苗を枯らしてしまったのだと思います。昨年までは家の2階で育苗していましたから。今度はまた2階において管理しています。うまく育つといいのですが。ペチュニアの苗が育たないと夏から秋にかけて、ウォールバスケットに植えるものがなくなったしまいます。



にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 シニア日記ブログへ

今週のテニス 6月16日(月曜日)~21日(土曜日) 3勝6敗

6月16日(月曜日)6-2 5-6 6-3
6月18日(水曜日)6-2 0-6 2-6
6月19日(木曜日)2-6 4-6 3-6 
今週はあまり調子がよくない。まあこれが実力というところでしょう。特にBettyさんと組むとほとんど勝てない。それはJAMESに原因がある。MIXでは男性が中心にならなければならないのだが、JAMESが頼りないのだ。強い人とやるとき、じっくり落ち着いてプレーすることができず、あたふたとしてしまい、やられるよりも自分のミスでポイントを取られることが多い。落ち着いてプレーできるようになりたい。
6月21日(土曜日)
今日もテニスに行く予定があったのですが、残念ながら雨となってしましました。なので今週の結果は3勝6敗。負け越しとなりました。





 ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 シニア日記ブログへ

たぬき座上映記録 №63 「マッチスティック・メン」

JAMESは「たぬき座」というホームシアターを持っている、部屋の広さは12畳、電動スクリーンを設置し、11個のスピーカーでかなりいい音がでる。三菱のLVP-HC3000というプロジェクターを使用している。映画の番号は2008年の1月から「たぬき座」で上映した回数を示している。
マッチスティック・メン
詐欺師が主人公の映画はたくさんある。ジョージ・ヒル監督の「スティング」や「オシャンーズ11」や「オーシャンズ13」がある。これも詐欺師の物語。ニコラス・ケイジ演じる詐欺師は、とても悪人には見えない。そして彼は重度の潔癖症。その潔癖症ぶりの描写がおもしろい。「懸賞に当たりました」と言って、カモに近づき、詐欺を働く手口は日本でもありますね。詐欺の手口は万国共通なのですね。そして突然14年前に離婚したときに生まれたという娘が現れる。この少女の出現で彼の人生が狂いはじめる。彼の異常な潔癖症も改善されていく。そんなとき大きな事件が起きる。ニコラス・ケイジのキャラクターが生かされた映画だと思う。そこそこ楽しめる映画ですね。最後主人公のニコラス・ケイジが幸せな新生活を送っているとことで終わるので、ホッとしますね。
評価★★★



 ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村 シニア日記ブログへ

マジェンタインプが見事に咲いています。

マジェンタインプ1


冬越ししたマジェンタインプという種類のペチュニアです。この種類の特徴はこのように垂れ下がることです。こんなに見事に垂れ下がったのは初めてです。ピンチがうまく言ったのですね。今もピンチしていますので、新しい芽が次々と出ています。肥料切れになると花が小さくなってくるので、しっかりと液肥を与えます。ペチュニアは肥料が好きな花なのだそうです。門柱の特等席で咲いています。


 ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 シニア日記ブログへ

バラ「るる」がいっぱい咲きました。

るる3


咲き始めは白いのですが、だんだんピンク色が濃くなってきます。今たくさん咲いています。
花はあまり大きくありませんが、きれいな花です。


>にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ショウマの花が咲きました。

ショウマ

ショウマの花が咲きました。Bettyさんが友達からいただいた花です。名前も正しいかどうかわからないと彼女は言っています。写真では白っぽく写っていますが、実物はもう少しピンクがかっています。風にはかなげにゆれています。

>にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 シニア日記ブログへ

政府は何を考えているのだ。

後期高齢者医療制度が始まった。我が家ではJAMESの母であるScarlettがこの医療制度の該当者である。彼女の場合は天引きされた保険料は今までより安くなったようなので、我が家としてはありがたいことである。でもそもそも老人の医療費がかかりすぎるから減額しようという発想が間違いではないか。国民の反発があるから政府・与党は一部手直しをしているが、基本的にはこの制度は維持すると言っている。高齢者社会で、老人が人口全体に占める割合が増加しているし、医学が進んで先進的な治療を受けるために医療費が増加するのは当たり前のことではないか。「医療費の適正化」とは変な言葉ですね。こういう非人間的な制度を考えたのは一体誰なのでしょうか。政府は「医療費の適正化」のもとに、11年度までに1兆1千億円も圧縮しようとしています。でも道路には今後10年間で59兆円も注ぎ込もうとしています。命と道路とどっちが大事なのでしょうか。今の政府は命を大事にしようとしていません。そういう政府を自民党は「内閣信任決議」をしているのです。政治家は国民の税金で自分に都合のよい、道路を作って自分の政治家としての保身を図っているのです。こういう政府をやめさせることができないのが、不思議です。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

庭師ペンキ屋になる。

屋根1


屋根2


2階から見るとスレート葺きの1階の屋根の中央の部分のトタンが錆びてきました。またたぬき座の屋根も真っ赤に錆びてきました。JAMESは高いところが苦手なので、屋根に登って作業をすることをずっと躊躇してきました。錆びはどんどんひどくなるし、これからは屋根の上はもっと暑くなるに決まっていますから、一大決心をして屋根のペンキを塗ることにしました。古いスレートは今にも割れそうですから、直接乗らないようにし、ベニヤ板を置いてその上に足を置くようにしました。屋根の上に居ると背筋が涼しくなるような感じがしますが、なんとか塗ることができました。こういうときJAMESは自分が落ちる姿を想像してしまうのです。山友達のWilliamは「山では落ちると思った人が落ちるんですよ」といつも言いますが、屋根もそうかもしれませんね。とにかく落ちなくてよかった。よかった。
塗ったあとの屋根です。


屋根3


屋根4


当然ですが見違えるようになりました。これで少し高いところに自信が持てるようになり、スレートの部分や屋根の周りの雨樋の囲いのペンキも塗り替えてやろうかなと、密かに思っています。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ


たぬき座上映記録 №61 「白いドレスの女」


JAMESは「たぬき座」というホームシアターを持っている、部屋の広さは12畳、電動スクリーンを設置し、11個のスピーカーでかなりいい音がでる。三菱のLVP-HC3000というプロジェクターを使用している。映画の番号は2008年の1月から「たぬき座」で上映した回数を示している。
白いドレスの女
1981年の作品。キャスリーン・ターナーの映画デビュー作品。なかなかおもしろかった。謎解きの作品なので、ネタばれになると困るので、筋は省略します。白い服で登場するキャスリーン・ターナーは絵になりますね。これぞ映画女優という感じですね。次に登場するときは、白いブラウスに真っ赤なタイトなスカートでした。舞台はフロリダ。今のようにエアコンが完備していない時代だったのか、とにかくみんな汗まみれでしたね。Yシャツが汗で濡れているのです。この熱い夜もまた主人公のひとつのようでした。美人でセクシーな女性には要注意というお話ですね。
評価 ★★★★




 ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村 シニア日記ブログへ

たぬき座上映記録 №61 「F.R.A.T 戦慄の武装警察」

JAMESは「たぬき座」というホームシアターを持っている、部屋の広さは12畳、電動スクリーンを設置し、11個のスピーカーでかなりいい音がでる。三菱のLVP-HC3000というプロジェクターを使用している。映画の番号は2008年の1月から「たぬき座」で上映した回数を示している。
FRAT.jpgまたレンタルで借りて、新作を見始めました。モーガン・フリーマンもケヴィン・スペイシーも出演しているB級作品。若い新聞記者が警察の悪事を追及するという内容。ケヴィン・スペイシーは警察内部の調査官。存在感はあるが、何をしたいのかはっきりしない。あまりお勧めはできません。
評価★


>
 ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 シニア日記ブログへ

新聞を読んで 「焼津で新酒披露会」 6月7日 朝日新聞

引用
志太地域にある日本酒の蔵元6軒がそろって新酒を披露する催しが5日夜、焼津市内のホテルで開かれ、約400人の左党が集まった。今年で16回目になるが、6千円の入場券が約2カ月前に完売する人気ぶりだ。


志太泉
この記事にある400人の左党の中に、JAMESの友達のBenjaminとAlfredとCharlesとMr.Smith
が入っているのです。写真に彼らが写ってはいないかとよく見ましたが、いませんでした。JAMESも誘われたのですが、先ず会費が高いので参加しませんでした。BenjaminとAlfredに「会費が高くないですか」と聞いたら、「安いくらいですよ。普段飲むことのできない非常に珍しいお酒もでるので」と言っていました。美味しいお酒を飲んで、きっと気持ちよく酔ったことでしょう。社長さんの一人は「ひと昔前には考えられない企画です」と語っていた。互いに競いあってこの地方の地酒を宣伝しようということでしょう。大きな目で見れば、志太地域の地域興しにつながっていくのですね。彼らがおいしいくお酒をいただくことが地域のためになるなんて、すばらしいことですね。非協力的なのはJAMESでした。会費を惜しんだりして。今度会ったときのみんなの感想が楽しみです。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

今週のテニス 6月10日(火曜日)~15日(日曜日) 10勝6敗

6月10日(火曜日)
午後からBettyさんと一緒にテニスに行きました。
 6-3 6-3 6-2 2-6 でした。
最後はBettyさんと組んで2-6で負けてしまいました。今まで一度も勝ったことがない相手です。そんなに強いボールを打つペアではありませんが、ミスが少なく根気良くつなげているうちに、我々がミスをしてしまうというパターンでいつも負けてしまうのです。でも今日はJAMESは3勝1敗珍しくいい結果です。

6月11日(水曜日)
午前10時30分からテニスに行きました。
6-2 6-2 6-2 6-5 でJAMESは4連勝でした。珍しく男子ダブルスをやりました。かなり強い相手とやりましたが、6-2で快勝。相手に「JAMESさん 絶好調」と言われてしまいました。いつもは下手なので、少しうまいと目立つのでしょう。最後はBettyさんと組んで、ようやく6-5で勝ちました。長い長い試合でしたが、何とか逃げ切ることができました。勝因はBettyさんが気長に相手とラリーを続けたからです。この水曜日のグループはJAMESやBettyさんの実力でも勝つことができる仲間なので、丁度いいのです。今日はサーブもいつもよりは強く打つことができました。天気予報だと今週は後は雨のようなので、もうできないかもしれません。残念です。
6月13日(金曜日)
一人でテニスに行きました。結果は0-6 6-4 4-6 6-4で2勝2敗でした。一番のプレーは相手にセンターを鋭く攻められたボールをバックサイドにいて、ボレーで返球したら、ノータッチエースになったプレーです。センターボールを取れたのは初めてだと思います。
6月15日(日曜日)
午後2時からBettyさんと一緒にテニスに出かけました。このクラブは上手な人ばかりなので、勝つことが難しいのです。結果は4-0 2-4 2-4 2-4の1勝3敗でした。JAMESはいいところがまったくありませんでした。ロブを上げれば短くなって、相手のチャンスボールになるし、攻撃的に行こうと思って前に出ると、Bettyさんにロブで頭の上を抜かれる有様でした。もっと考えなくてはと思うことしきりです。でも今週は10勝6敗と珍しくというか、記録を取り始めてから初めて勝ち越しました。こんなこともあるのですね。たくさんゲームをやったことが良かったかな。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

Bettyさんがアンズのジャムを作りました。

アンズのジャム

Bettyさんがアンズのジャムを作りました。作り方はBettyさんがネットで調べました。レシピはこのページを参考にしました。アンズのジャムつくり
今までと作り方が少し違ったようで、とてもおいしくできました。少し酸味があるところが特徴です。早速お昼にパンに塗って食べました。
 

>にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ウォールバスケットを下げました。

DSC00003_20080610230705.jpg


3月から咲き続けていた、ウォールバスケットのビオラも丈が伸びすぎ、容姿も乱れてきたので、今日思い切って下げました。でもまだゴミとして処理してしまうのは、かわいそうな気がして、JAMESの部屋の前にまとめて飾ってみました。毎日水をやれば、しばらくは楽しめそうです。Bettyさんも「いいじゃないですか」と言いました。彼女はなかなか厳しく、いつも苦言を呈しますが、今回はJAMESと同じ意見でした。昼食後これらの花を見ながら、コーヒーを飲みながら、クラシックを聴きながら、新聞を読むひとときがJAMESの至福のときです。今はカラヤンの「アダージョ」を聴いています。3月から毎日やっていた「花がらつみ」もしばらくはお休みです。「花がらつみ」には2時間はかかっていたのです。それがなくなると、他の仕事ができるなと思っています。

>にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ユリが咲きました。

DSC00006_20080610230716.jpg

名前が分かりませんが、ユリの花が咲きました。毎年同じところに咲きます。放っておいても咲きますから、いいですね

>にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 シニア日記ブログへ

アジサイが咲きました

DSC00008_20080610230728.jpg


アジサイが咲きました。日陰でもよく咲きます。剪定もいい加減ですが毎年割きます、うれしいことです。

>にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 シニア日記ブログへ

アンズの実を収穫しました。

アンズの実2

アンズの実が落ち始めたので、あわてて収穫しました。そのうちの一つを食べてみました。ビワに良く似た食感がしました。今Bettyさんがジャムにしています。2階まで甘い匂いが昇ってきます。こういう匂いは何か切ない気持ちにしてくれます。子どもたちがまだ小さかった頃、パンを焼いたり、ケーキを焼いたとき家中に漂っていたあの匂いなのです。子どもたちはもうすっかり大きくなり、今は大人3人の暮らしになりました。匂いは思い出に繋がっているのですね。写真がピンボケなのが残念です。
>にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 シニア日記ブログへ

たぬき座上映記録 №60 「白い嵐」

JAMESは「たぬき座」というホームシアターを持っている、部屋の広さは12畳、電動スクリーンを設置し、11個のスピーカーでかなりいい音がでる。三菱のLVP-HC3000というプロジェクターを使用している。映画の番号は2008年の1月から「たぬき座」で上映した回数を示している。
去年から「たぬき座」で上映している映画はレンタルビデオ店「TSUTAYA」から借りてきたDVDです。新作を観ることは、それなりに楽しいのですが、外れてしまって「時間が損した。金返せ」の世界となることもあります。また新作も大分観てしまったこともあり、上映方針をしばらく転換することとしました。JAMESが集めた500本ほどのDVDの中から、JAMESの独断による「ベストセレクション10」を先ず上映します。「ベスト セレクション10」は「白い嵐」です。
白い嵐
実話をもとに作られた映画。帆船アルバトロス号は少年たちを乗せて訓練のための航海に出発する。船長を演じるのはジェフ・ブリッジス。教師として船長としてなかなかの力量の持主。また強力な父性も発揮している。少年たちを見守る大人たちがすばらしい。船長の奥さんでもある女医。コックのキューバ人。彼も教育にはきちんとした考えを持っている。文学を教える先生もいい感じだ。少年たちは帆船を操ることを通して協力するということ、我慢すること、などを学び精神的にも肉体的にも鍛えられていく。当然ながら少年たちの友情も深まっていく。南米の端に上陸して山を目指して走る姿は、若さにあふれていて、見ていて気持ちがよい。でも自然は厳しい。帰る途中「白い嵐」と呼ばれる伝説的な暴風雨に襲われ、帆船は沈没する。4人の仲間と女医さんが亡くなる。死という絶対的なものと向き合うことによって彼らはさらに大人になっていく。船長は遭難の責任を追及される。どんな大人が子どもたちの周りにいるか、ということが少年たちが大人になるためにはとても重要なことだ。船長は大人のモデルとして、最適な人物であったのだと思う。そういう船長に巡り合えた彼らは幸せだったのだ。Bettyさんは「ゴッド ファーザー」よりよかったかなと感想を述べました。
評価 ★★★★★★
>
 ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 シニア日記ブログへ

たぬき座上映記録 №59 「ゴッド ファーザー PARAT1」

JAMESは「たぬき座」というホームシアターを持っている、部屋の広さは12畳、電動スクリーンを設置し、11個のスピーカーでかなりいい音がでる。三菱のLVP-HC3000というプロジェクターを使用している。映画の番号は2008年の1月から「たぬき座」で上映した回数を示している。
去年から「たぬき座」で上映している映画はレンタルビデオ店「TSUTAYA」から借りてきたDVDです。新作を観ることは、それなりに楽しいのですが、外れてしまって「時間が損した。金返せ」の世界となることもあります。また新作も大分観てしまったこともあり、上映方針をしばらく転換することとしました。JAMESが集めた500本ほどのDVDの中から、JAMESの独断による「ベストセレクション10」を先ず上映します。「ベスト セレクション9」は「ゴッド ファーザー PART1」です。

ゴッド ファーザー1これは傑作である。「ゴッド ファーザー」はPART3まであるが、この「PART1」が一番のできだと思う。この映画は「王と3人の息子の物語である」と言った人がいると聞いたことがるが、その通りだと思う。王(マフィアの親分 コレリオーネ)を演じるのがマーロン・ブランド。若いときから知っているが、すごい役者になったものだ。この映画は彼の映画になっている。3人の息子の一人マイケルを演じるのがアル・パチーノ。彼の出世作となった。マフィアの抗争を描きながら、親子の情愛を見事に語っている。最初の娘の結婚式のシーンが印象的に残る。ここで彼らがイタリア系移民で固有の文化を持ってアメリカで暮らしていることがわかる。マイケルと兄弟同然に育って、弁護士としてコレリオーネを助けるのはトム。彼を演じるのロバート・デュバル。彼は好きな俳優のうちの一人だ。親が子を思う気持ちと、子が親を思う気持ちの両面が描かれている。マイケルは親を思うからこそ、自分の意志に反して「ゴッド ファーザー」になって組織を守ろうとする。この映画は黒澤明が元気だったら、彼によって時代劇に翻訳されたらおもしろいものになったかもしれないと思った。マフィア同士の抗争は戦国時代に戦国武将による抗争に良く似ているし、マイケルがマフィアのボスを殺してイタリアに逃げるところは、頼朝に追われて諸国を逃げ惑う義経のようでもあったから。ニーノ・ロータの音楽がさびしい。
評価 ★★★★★★


>
 ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ペチュニアの種蒔きをしました。

ペチュニアの種蒔き

6月に入ってようやくペチュニアの種を蒔きました。例年は2月に加温しながら、種を蒔いていました。今年はそれをやめ、遅蒔きに挑戦です。サカタのタネが発刊している「園芸通信」という雑誌の5月号に、「遅まきを楽しむ」という特集がありました。わが意を得たりという感じですね。今から蒔けば、梅雨が終わってから、ポット上げをして、秋にはウォールバスケットをペチュニアでいっぱいにすることができるでしょう。写真の黄色にみえるのが、コーティングされたペチュニアのタネです。
デュオ ローズ
デュオ レッド
マジェンタインプ
クリーピアホワイト
ローズピンクインプ
クリーピアコーラル
クリーピアブルー
ダブルカスケードソナタ の8種類を蒔きました。水やりに注意して育てます。


>にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 シニア日記ブログへ

| TOP | NEXT

プロフィール

james stewart

Author:james stewart
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

あし@

お財布コム

お財布.com

クイックサーフ

クイックサーフ quicksurf

フリーエリア

ブログランキング

FC2カウンター

オレンジ トラッフィック

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。