里山を歩く。

里山1
友達に誘われて里山を歩いた。5人でゆっくりゆったりと歩いた。山桜があちこちで美しく咲いていた。鳥の鳴き声を楽しみながら歩いた。駿河湾、焼津の町、伊豆半島まで見えた。富士山も見えたが場所によっては頭の先だけが見えた。
里山2
ここが目的地の一つ烏帽子形山。標高は400mが少し欠けるくらい。でも山歩きの気分は十分に味合うことができた。

里山3
ここがもう一つの目的地花倉城跡である。室町時代の山城の跡。空堀がしっかりと残っていた。JAMESはここに登ったのは2回目である。この近くゆっくりと昼食を食べた。風がなく暖かく絶好の里山歩き日和であった。友達と歩くのは楽しい。
山を下りたら温泉に入って汗を流した。夜は居酒屋で生ビールとワインを飲んだ。話に花が咲いて楽しいひと時を過ごした。友達はありがたい。JAMESも元気をもらった。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








スポンサーサイト

ムスカリが咲いた。

ムスカリ
ムスカリが咲いた。こうして群れて咲いているときれいだ。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








ペチュニアの自立

ペ3281
日当たりのよい部屋の中で育ててきたペチュニアを外にだすことにした。それだけ暖かくなってきたと「いうことですね。
ペ3282
部屋の外に出したとたんに霜にやられたりしたら嫌だなと思っていたが今のところは大丈夫だ。丈だけ伸びてなかなか花が咲かない。最近は「そろそろ咲かないと引っこ抜くぞ」と脅かしている。蕾も見えてきた。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








バイモユリが咲いた。

バイモユリ
バイモユリが咲いた。こんなところにと思うようなところに咲いていてびっくりした。株の真ん中に高く伸びたところに蕾がつくようだ。そうなっている株がたくさんあるので今年はたくさんの花が咲きそうだ。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








ワタミの給食を取り始めた。

ワタミ

今までずっと夜は鍋を食べてきた。その残りを使って朝は雑炊を食べてきた。これはこれでおいしかったし、栄養的にも問題は無かった。でも暖かくなってくると鍋はもうたくさんという気分になる。そこでまたワタミの給食を取ることにした。久しぶりに食べたらおいしかった。おかずもいろいろとあって楽しむことができた。土日は配達が休みなので自分で献立を考えなくてはならない。献立を考えたり料理をしたりするとボケないという調査結果もあるようだから、ボケ防止のために頑張ることにしよう。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








ピザトースト

ピザトースト
ピザトーストが東京から届いた。娘のCatharineがJAMESのことを心配して届けてくれたのだ。ありがたいことだ。冷凍されていたので電子レンジで温めた。それに牛乳で作ったコーンスープを添えれば昼食の出来上がりである。簡単でおいしい昼食となった。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








携帯電話が故障した。

携帯電話
携帯電話が故障した。電源が自動的に切れてしまう。さらに電話が通じても相手の声は聞こえるのだが、JAMESの声が相手に届かないのだ。メールは打つことができたのでそのままにしておいた。JAMESはあまり携帯電話を日常的に使ってはいない。でもテニスの友達から練習のスケジュールなどのためにかかってくることがある。まあ多くは固定電話を使っている。がJAMESにとっては携帯電話は非常時の公衆電話のような役割をもっている。受信より大事なのは発信機能である。そこで思い切って修理にだした。係の方が点検してくれたがやっぱり故障だと言う。保証期間内なので無料で修理してくれることになった。その間代替携帯電話を貸してくれた。たくさんはないがデータもコーピしてくれた。便利なものだ。機能は大体同じであるが使い勝手が少し違う。早く自分の携帯電話が戻ってこないかと思っている。何にもしないのに故障した。原因はなんだろうか。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








来週は我が町の桜祭り

桜1
来週は我が町の桜祭り。ぼんぼりを飾って準備が進んでいるが肝心の桜はまだまだ蕾が固い。この土手の上に咲く桜のトンネルは日本一だと市長さんは自慢する。市の観光協会は毎年桜祭りの日をいつにするか頭を悩ましているようだ。どうも今年は桜祭りの後に満開になりそうだ。
桜2
蕾が桜色になってきているものもあった。少しほころんでいる蕾もあった。桜が咲いてから気温が低い日が続いてほしい。そうすると桜の花が長持ちするからだ。記憶が定かではないが年号が昭和から平成に変わった年だったと思うが、桜の開花後寒い日が続いて桜の花が2週間も持った年があった。もう大分前のはなしではあるが。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








靴下に穴が開いた。

靴下
靴下に穴が開いた。戦後強くなったのは靴下と女性だなんてことを言われた時代もあった。この言葉はもう死語になってしまったかな。JAMESが小学生の頃までは母が繕っていたが、今は靴下を繕うということは普通は行われていないであろう。JAMESはこの穴の開いた靴下はゴミ箱に捨てた。気に入った靴下は連続して履くことが多いので穴が開きやすい。でも穴が開くのは本当に珍しい。映画ならばこの描写は男やもめのわびしさを表現する場面となるところであろう。JAMESは男やもめではあるが元気である。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








ぼたもちとおはぎ

ぼたもち
スーパーでぼたもちを売っていた。こういう餡子ものに目がないのですぐに買ってしまった。ぼたもちとおはぎはどう違うのか疑問に思ったのでネットで調べてみた。結論から言うと同じお菓子のようだ。春に作られるのがぼたもち。牡丹の花が咲く季節なので牡丹餅と字を当てているようだ。そして秋に作られるのがおはぎ。萩の花が咲く季節のものなので「おはぎ」というらしい。これも夕食後のおいしいものとしていただいた。おいしかった。スーパーで売られているお菓子も最近ではおいしくなってきているようだ。次の日の夕食後には2個一度に食べてしまった。これもまたおいしかった。おいしいものを食べると幸せな気分になるが体重が心配になる。体重計の乗りながらおいしいものを食べている。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








桜餅と柏餅

柏餅
幼稚園の会合に出席したらお茶菓子として「桜餅と柏餅」がセットになって出た。なんともおかしな組み合わせだと思ったのはJAMESだけだろうか。JAMESが住む地域では桃の節句と端午の節句を4月に一緒にやってしまう習慣がある。この地方はお茶所なので5月の初めは新茶の摘み取りで猫の手も借りたいほどの忙しさになる。それで4月にまとめて「お節句」と言って一緒に行っている。そのためお菓子屋さんも「桜餅と柏餅」をセットにしているのだろう。でもこれは季節の先取りではあるが、季節感の喪失にお菓子屋さんが手を貸している。これはあまりいいことではないとJAMESは思う。柏餅は5月に売ってもらいたいお菓子だ。5月になったら何を売るのだろうか。夕食後おいしくいただきました。95歳で亡くなった母が桜餅を食べるときによく話してくれたことを思い出す。母が女学生だった頃、多分昭和の初めころだと思うが、友達の家で桜餅をご馳走になった。そのとき友達が桜餅を桜の葉も一緒に食べるのを見てびっくりしたという。家に帰ってきてそのことを大学生だった母の兄に話したところ、「そういう食べ方もあるのだよ」と教えてくれたという。そのことを思い出しながらJAMESは桜の葉と一緒に桜餅を食べた。葉に塩味が効いて桜餅は一層おいしくなったように感じた。夕食後のおいしいものとして桜餅と柏餅を一度に食べてしまった。おいしかった。大満足であった。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








ビオラの定植

庭仕事
昨日はいい天気だった。風もなく絶好のテニス日和だった。テニスもすごくやりたかった。最近テニスの腕が少しだけど上がったように感じているので今はテニスをやるのが楽しくてたまらない。でも我慢してビオラを鉢に定植した。きちんと数えたわけではないが40鉢は定植できた。これでリビングの前がビオラだらけになった。まだビオラの定植は完了していない。4月になればみんな株が大きく育ち、花もみられるようになるだろう。ビオラを植えながら「オープンガーデン」をやってみようかなと考えた。ビオラが咲き、チューリップが咲けばびっくりするほどではないがそこそこ見られる庭になるかな。一人だけで楽しむのは少しもったいない。見ていただけるなら見てもらいたいものです。まだ思いついただけで決心はできていない。話はまったく変わりますが先日コメントがあり、相互リンクを張ってほしいという要望が初めてあった。やり方もわからなかったが、「リンクの設定」という項でなんとかできた。この効果があるとおもしろいな。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








花桃も満開です。

花桃
花桃も満開となりました。花の色はアンズより濃い。こうなると少し上品さに欠けるように感じる。なのでJAMESはアンズの花の方が好きだ。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








アンズが満開

アンズ1
アンズが満開となりました。今日の暖かさで一気に花開いたのです。明日は雨という天気予報。残念ですが散り始めることでしょう。本当に「花の命は短くて」という気がします。
アンズ2
桜より色が濃いので甘い感じがします。JAMESはこういう甘い感じのする花が好きです。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








ビオラの定植

ビオラ321
ビオラがポットの中でしっかりと花を付けている。花屋さんで売られて「いるような株に育っている。早く鉢に定植したいと思っているのだが、天気が良いとテニスに出かけてしまうので、なかなかまとまった時間が取れず、作業が進んでいない。でも今日は半日時間が取れたので白のビオラを鉢に定植した。
ビオラ3212
ポットから取り出すと根鉢がしっかりとできていた。これではもう成長は無理だ。底の厚い部分では数ミリはあった。良く伸びたものだ。
ビオラ3213
今は白を固めて置いているがすべてのビオラの定植が終わったなら、並べ方を工夫したいと考えている。今年はBettyさんが好きな青系統のビオラが多くなった。白いビオラは青いビオラを引き立てるためには必要な花なのです。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








花ニラが咲きました。

花ニラ
花ニラの花が咲きました。この星形の花太陽の光を受ける眩しいくらいに輝くのです。これは宿根草なので季節がくればどんどん自分の力咲きます。世話がほとんどいらない花です。でもどうしたわけか今年は咲いている花の数が例年の半分以下です。なので庭に出ても少し寂しい感じがします。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








花桃の花も咲きました。

桃
門の近くで咲いているので道路を通る人の眼も楽しませている。こうしていつの間にか春になっていくのですね。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








アンズが咲いた。

杏子1

杏子2
アンズが咲き始めた。今年は例年になくたくさんの蕾をつけている。今日の暖かさで急に咲き始めた。あと2,3日で満開となるだろう。風になったBettyさん。見にきてくださいね。きれいですよ。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








ワインを買った。

ワイン
静岡市に本店があるヴィノス ヤマザキヴィノス やまざき
でワインを買った。息子のGeorgeが仕事で静岡市に来たついでに我が家に立ち寄るというのでその夜に飲むワインを購入した。いつもはネットで注文して宅急便で届けてもらうのだが今回は静岡市に用事があって出かけたのでそのついでに店に寄った。店のなかでキョロキョロしていると女性の店員が「何かお探しですか」と聞いてきた。そこでJAMESは「すっきりした若々しいワイン1本と重厚だけれどあまり渋くないワイン1本がほしい」とお願いした。勿論希望する値段も伝えた。彼女が選んでくれたのはフランスワイン「ペール・ギヨモルゴン グラソ・クラ」とスペインの「バルバス・クリアンサ・ラ・デル・ドゥエロ」とJAMESではとうてい覚えることができないような難しい名前のワインであった。ついてきた解説書によるとフランスワインは「まるでブルゴーニュの上級ワインと見紛うほどの赤」だというから楽しみである。スペインのワインは「長時間熟成している。非常に深いコクがあるのに上品さを兼ね備えたワイン」だという。ヴィノスヤマザキのお店に直接行くとこのように店員さんがお客さんの好みにあったワインを探してくださるのでとても助かる。今までそれがJAMESの期待を外したことがない。なのでヴィノスヤマザキに通うのである。ワインの知識がなくてもおいしいワインが飲めるんです。 
にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








昼食にうどんを食べた。

うどん
昼食にうどんを食べた。静岡市に出かけたときは田中屋伊勢丹の前にあるうどん屋さんでうどんを食べると決めている。安いしおいしいからだ。今回はかけうどんに野菜のかき揚げをトッピングに頼んで420円也である。日曜日だったのでお客さんが少なくいつもは行列ができるが、この日は並ばずに店に入ることができた。一人で食べている人も多いので弧食がさびしそうに見えないのも気にいっている理由の一つである。刻みネギを山盛り入れてたべた。おいしかった。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








静岡市に自転車専用レーン

自転車道
久しぶりに静岡市に出かけた。本通りを車で走っていたら左側に青く塗られた自転車専用レーンができていた。写真だと横断歩道の向こうに左側に青く見えるのが自転車専用レーンである。静岡市は坂が少ないので自転車が多いので有名な都市と聞いたことがある。最近はきっとまた自転車が増えているような気がする。自転車レーンができたことは画期的なできごとだろう。道路はどちらかと言うと自動車優先の傾向が強い。だがこういう都市の中の道路は歩行者や自転車などが優先されるべきだとJAMES思っている。自動車優先の考え方できたから商店街から人が逃げていく原因の一つになっていると思う。社会はゆっくりではあるがいい方向に進んでいるなと感じた。我が町では自転車対策はどうするつもりなのだろうか。興味がある問題だ。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








御墓参りに行ってきました。

お墓参り1
彼岸に入ったのでお墓参りに行ってきました。JAMESの家の御墓は静岡市にある。駐車場が一杯になるくらいの混みようであった。いつもは近くのスパーのなかにある花屋さんお花を買うのだが、今日は家で咲いている水仙を持っていった。脇に咲いたばかりのムスカリを1本添えてみた。なかなかきれいでよかったなと思っている。
お墓詣り2
お隣のお花には量では負けているが、美しさでは勝っているかな。このお墓にはJAMESの祖父母と両親とBettyさんが眠っている。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








中学校の卒業式

中学校の卒業式
卒業式巡りの最後は中学校であった。中学校の卒業式は二部構成になっていた。一部は卒業証書を校長先生からいただく儀式。二部は子どもたちが進める「道」と名付けられた呼びかけというか合唱をはさんだ表現活動になっていた。この表現活動が彼らが演じる中学校最後の授業とも言えるものであった。先ず中学生の態度がいい。落ち着いているし自分の良さを素直に表現していた。合唱もうまい。自分から歌おうと言う意欲にあふれていた。語られる言葉、文章も気持ちが込もっており、聞くものの胸を打つ。JAMESは体がふるえるほどの感動を味わった。こういう子どもたちを育てた先生方に敬意を表したい。地域住民の一人として子どもたちが見事に育っていることを大変うれしく思った。いい卒業式だった。帰りに感想を教頭先生に伝えながら「来年は自治会の役員ではなくなるが卒業式には招待してほしいな」とお願いしてきた。教頭先生は「喜んで」と言ってくれた。これもまた楽しみである。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








幼稚園の卒園式に参加した。

卒園式1
地域の幼稚園の卒園式に参加した。学校法人化されているが昔は村が土地などを準備して設立された地域の幼稚園なので地域の自治会の役員も来賓として招待されるのです。理事は各町内から出ています。教育機関はすごいと思う。3年間通うと歌も歌えるようになるし我慢することも覚えるし場に応じた行動がとれるようになる。それを訓練されていると思わせないようにして訓練しているのだからすごい。逆に言うと怖いところでもある。小さい子どもは可愛い。しつけされていない子どもは嫌いだが今日のようにきちんと行動できる子どもは好きだ。卒園式に父親がビデオ持参で大勢参加していた。これが今の風潮なのだろうか。JAMESは子どもの卒業式にも入学式にも参加したことはない。すべてBettyさんまかせであった。
卒園式2
一人一人が園長先生から証書をいただいた。お別れの歌は「さよならぼくたちの幼稚園」というもので、この歌がなかなかよかった。不覚にもこんも歌の途中で涙がこぼれてしまった。「さくらのはなびら ふるころは ランドセルの いちねんせい」という歌詞も素敵だった。すぐ近くの小学校にはそれは見事な桜の木が何本もある。歌詞の通りに桜の咲く頃には入学式となるだろう。明日は小学校の卒業式に参加する。

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








建設の槌音

工事現場
近所で家の新築工事が進んでいる。2,3日前は棟上げで大きな重機が入っていた。外に出て庭仕事をしていると金槌でトントンと木を打つ音が聞こえてくる。この音ほど聞いている我々を幸せにする音はないかもしれない。音には意志はないから聞く我々の態度が幸せな気分を自分で作りだしているのだろう。それは新しいものが生まれてくる音なのだ。かってJAMESの家が建設されるときもそのような音が響いていたにちがいない。その音を新しくできる家を想像して胸をわくわくさせながら聞いていたような記憶がある。その記憶が今よみがえり、あまり関係のない近所の建築の音を聞くと幸せな気分になる、これは1種の条件反射なのだ。そんなことを思いながらビオラをポットから鉢へと植え替えた。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








クリスマスローズがこんなにうつくしい花とは。

ローズ1

ローズ2

ローズ3
クリスマスローズがよく咲いている。どうもよく見ると4種類あるようだ。今日写真を撮るためにじろじろと眺めたが、見れば見るほど優雅で美しい花であることがわかった。ただ地面にしゃがみ込むように低い姿勢にならないとこの花をじっくりと観察することはできない。クリスマスローズをこんなにしっかりと観察したのは生まれて初めてである。愛好家が多いのも頷ける花である。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








筍の初物

筍
テニスクラブで筍をいただいた。テニスクラブでテニスの合間に筍掘りができるのは全国的にも非常に珍しいのではないかと思っている。クラブの主のような存在のOさんが掘ってきた筍の中から選んだ数本をくださった。一人だし料理もできないからと固辞したのだが茹でれば味噌汁の具にもなりますよと強く説得さらてしまい、しかたなくもらってきた。さあどうして食べようかと思案している。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








宴会があった。

宴会
自治会で最後の宴会があった。自治会の仕事がだんだん終わっていく。うれしいことだ。今回は幹事というか世話役だったので会場も自分が好きな店にしてしまった。我が町で江戸時代から続いている一番おいしいと言われているお寿司屋さんである。宴会はあまり好きではない。特に注いで回るというのが苦手だ。でも自治会で最後の宴会なんで町内会長さんたちへの感謝の気持ちを表したいと思いと思い、ほぼ全員を回ることができた。自分の中のもう一人が「JAMES やればできるじゃないか」と言っていた。出た料理は全部食べた。日頃の栄養不足をここで解消しようと最初から意気込んでいた。ビールもたkぅさん飲んで少し酔っ払った。手落ちがなく無事に終わったのでホッとしている。最後にお寿司が出た。宴会のとき出るお寿司がおいしくないと思っていた。やっぱりおいしくなかった。せっかくこの店を選んだに残念であった。この会計処理が済めば自治会の仕事はほとんど終了となる。2年間は長かった。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








春を探して

菜の花
近所の農家の畑に菜の花が咲いた。黄色の花が色鮮やかである。早春に咲く花には黄色のものが多いように感じるのは気のせいだろうか。例年ならJAMESの家のミモザが黄色の花を咲かせる頃なのに残念である。去年の台風で倒れてしまって今年は見ることができない。
河津桜
町内の河津桜が満開である。河津桜は染井吉野より花の色が濃く、咲いている期間が長いという特徴がある。伊豆の本場の河津桜もようやく満開になったと新聞は報じていた。来年あたりは本場の河津桜を見たいものです。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








ウォールバスケットをフェンスに下げた。

バス1
ウォールバスケットに植えたビオラが落ち着いてきた。しっかりと根を張った感じがするようになってきた。そこで今日フェンスに下げた。
バス2
門から2メートルに2個づつ下げた。全部で20個下げることができた。下げると水やりが大変だ。花がら取りも大変だ。大変だとわかっていても毎年同じことを繰り返すのはなぜだろうかと自分でも考えてしまう。でも大変でもやめてしまおうとは思わない。綺麗に咲いたビオラにはそれだけの魅力があるということだろう。このバスケットを近所の方も楽しみにしているようで、「きれいですね。毎年楽しみにしています」と声をかけてくださる方もいる。朝集団登校する小学生たちは明日の朝、フェンスのバスケットに気が付くかな。気が付いて春だなと思ってくれたらこんなにうれしいことはない。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








| TOP | NEXT

プロフィール

james stewart

Author:james stewart
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

あし@

お財布コム

お財布.com

クイックサーフ

クイックサーフ quicksurf

フリーエリア

ブログランキング

FC2カウンター

オレンジ トラッフィック

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム