蛾ケ岳に登る。(その3)

富士山1
最後の15分がかなりきつい登りだった。でもJAMESは頂上はまだ先にあるのではないかと疑っていた。ピークだと思って必死になって登っていくと本当のピークはまだその先にあるということを何回となく経験していたので。でも蛾ケ岳は登りきると素直に頂上がそこにあった。そして富士山が真正面に見えた。最初JAMESは富士山にまったく気が付かずにいた。他の登山者の会話を聞いてあれと思ってみたらそこに富士山があったのです。その反対側には雪を被った南アルプスが見えました。
南アルプス
写真の一番右側が北岳だと思います。3月のまだ空気が澄んでいる頃に来たら南アルプスも八ヶ岳のくっきりと見ることができでしょうねと友達と話しました。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








スポンサーサイト

カタクリが咲いていました。

カタクリ
蛾ケ岳(ひるがたけ)は花の多い山でした。スミレもたくさん咲いていました。ヒトリシズカも咲いていました。そしてカタクリを見つけました。山でこうして咲いているカタクリを見たのは生まれて初めてでした。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








JAMES 蛾ケ岳(ひるがたけ)の登る。(その2)

キャンピングカー1
蛾ケ岳登山には6名が参加しました。いつもは誰かの乗用車でいくのですが参加者が6名になったということで初めて友達のキャンピングカーで出かけました。定員は8名といいますから、一人は運転しますからあ5人でゆったりと乗ることができました。
キャンピングカー2
これがキャンピングカーの車内です。テーブルがありますからここで食事もできるくらいです。車高が高いので窓から見える風景も乗用車とは違って遠くまで広く見える感じがしました。友達といい友達を持って我々は幸せだねと笑いました。生まれて初めてキャンピングカーに乗りました。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








蛾ケ岳(ひるがたけ)に登る。(その1)

ひるがたけ1
山梨100名山の一つ蛾ケ岳(ひるがたけ)1276mに登った。頂上からは富士山、南アルプス北岳、八ヶ岳を眺めることができた。道は幅が広く緩やかな勾配で歩きやすかった。厚い落ち葉を踏みしめながら歩いた。写真は富士山をバックの撮りました。春霞にかすんでかすかに富士山が見えました。見えただけでもラッキーかな。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








今年はビオラが不作。

寄せ植え1
今年はビオラが不作。ウォールバスケットに植えたビオラは元気がない。でもこの大きな鉢に寄せ植えにしたビオラは元気だ。
寄せ植え2

寄せ植え3
色合いもJAMESが考えたが割と無難に治まっている感じがします。まだしばらくは楽しめそうです。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








黄色のペチュニア

白いペチュニア1
この黄色のペチュニアが友達ご夫妻にとても高く評価されました。小さな花がたくさん咲いて鉢が見えなくなるほどです。ハンギングバスケットにして下げたのもよかったようです。
白いペチュニア2
赤系統の花が好きなJAMESですが赤を引き立ててくれるこのペチュニアも好きです。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








アヤメが咲いた。

アヤメ
アヤメが庭のあちこちで咲いている。こういう宿根草は一度植えれば季節がくれば何をしなくても咲いてくれる。今はJAMESが育てているビオラやペチュニアは毎年種を蒔いて育ててなくてはならない。手間もお金もかかる。なのでいつかはできなくなる時がくるだろう。そのときのために宿根草を植えておくのが得策だとは思うのだが今はやめられない。取りあえず来年は種を蒔こうと思っている。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








山の藤

山の藤2
山に自生している藤も花を咲かせている。JAMESが毎日テニスをしているテニスクラブの前の山の藤が色が濃く一番目を引く藤である。新緑に囲まれて藤の花が咲いている。藤棚にある藤とはまったく違った環境にあるがこういう自然の中で咲いている藤も風情がある。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








サッカー場の芝生がきれいだった。

サッカ―場
藤の写真を撮りに行ったついでにサッカー場をのぞいてみた。芝生がきれいなのに驚いた。我が町はサッカーの町を名乗っているので芝生を張ったサッカー場を持つのは当然だと思う。しかし財政上の理由からJリーグの試合が開催できる観客席をこのサッカー場は持っていない。なんと中途半端はものを作ってしまったのだろうかと思う人も多いと思う。こういう箱物と呼ばれるものは年間に何日使用されるかということがよく論議の対象になるがまあ空いている方が多いに決まっている。だからと言って無駄だなんてはいえない。文化的な活動やスポーツは人生に彩りを添えるものであるのだから贅沢品のようなものだ。無くて困るものではないがあるとうれしいものだと思う。1年に1回しか使わないとしてもあったほうがいいとJAMESは思う。実際にはもっと使われているのだから田舎のサッカーの町にふさわしいサッカー場があってよかったなと思っている。ここで試合をする小学生や中学生はJリーガーになったような気分に浸れることだろう。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








運動公園の藤が満開

フジの花1
テニスに行く途中にある運動公園の藤が満開となりました。
藤の花2
JAMESの家の藤より長くて花が大きい。見事である。
山の藤


にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








バラの手入れ

薔薇の雑草取り
バラの下に生えている雑草をやっと取り除いた。やらなくてはやらなくてはと思っていたのだがのびのびになっていた。蕾が膨らんできたので肥料を撒きたい。でも雑草があると肥料をまくことができない。そこでついに草取りに踏み切ったのです。昨夜雨が降ったのでここも簡単に抜くことができた。
バラの肥料
そのあとにこんもバラの肥料を撒いた。いい花が咲くといいな。バラの近くに茂っているグミの木の枝も剪定してバラに日光が良く当たるようにした。バラは大事にされていることがわかったかな。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








雑草取り

草取り(前)
東の畑のカリンの木の下の雑草取りをした。昨夜まで雨が降ったので雑草取りには絶好の機会だと張り切って草取りをした。雑草も写真で見るとこんなにも緑が美しい。簡単に抜けるので作業がやりやすい。
草取り(後)
こんな具合にむしり取りました。全部やるつもりがそうだバラの下もやらなくてはと思ったのでここはこれでおしまいとした。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








柿の若葉

柿の木
柿の若葉が美しい。テンプラにして食べることができくらいだから柔らかいのだと思う。出てきている葉がすべて若葉という木もすくないのではないだろうか。若々しい緑が素敵だ。今年は2月に剪定してないので枝の数も多いし若葉も茂っている。新緑が美しい樹は他にもあるが柿のように美しいものはないとJAMESは思っている。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








床屋の改装

床屋1
今日は雨が降ったので床屋に出かけた。店に入ろうとしたら前と全然違うので驚いてしまった。1ケ月ほど来ない間に改装工事が行われたのだ。外側は木目調が基本の落ち着いた感じだ。
床屋2
この床屋のシンボルもガス灯風の洒落たものになっていた。
床屋3
待合室もこんなに整備された。もちろん髪を切るために座る座席や洗い場も新しくなっていた。ものすごい設備投資である。多額の資金を投入しても儲かると判断したのだろう。着る物や持ち物を置くスペースも確保され快適になった。中型の薄型テレビも設置され至れり尽くせりになっていた。それで料金は据え置きだったからうれしい限りである。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








玄関に花を飾った。

スカーレット1
玄関に花を飾った。庭にでると花が所狭しとあるが家の中には花が少ない。そこでペチュニアの鉢を置いてみた。あまり背の高くないものを選んだ。暗いところでも見栄えのするこのスカーレットを置いてみた。これを置くと玄関の中がパッと明るくなった。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








テーブルセッティング

テーブルセッティング
テニスの友達が夫妻でお花を見に来たいという。断る理由もないし、お花は見てほしいとは思うので「どうぞ」と招待をした。テーブルクロスは日常使っているものの上にネパールで買ってきたこの濃紺のものを敷いた。ネパールの空のヒマラヤンブルーに染めたものだという。これだと白いコーヒーカップが映えると思ったからだ。朝は忙しかった掃除機をかけたり、床をモップで拭いたりした。さらに花がらを取り、水を与えた。30分まえにはなんとか準備が完了した。コーヒーとロールケーキをお出しした。おとなしい感じの奥さんだった。後で奥さんがとても喜んでいた、ありがとうというメールをいただいた。喜んでもらえてJAMESもうれしかった。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








庭仕事とアイポッド

アイポッド
最近は庭仕事をするときアイポッドで音楽を聴きながらしている。草取りをしたり花がらをつむような単純な作業をするときでもこのおかげで退屈することがなくなった。そしてこの大きなヘッドホーンで聴くので音がクリアーで歌詞がはっきりと聞き取ることができるので歌を堪能することができる。さだまさし、中島みゆき、尾崎豊などを聞いている。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








新しい血圧計

新しい血圧計
これが今日の血圧。薬を飲んでいるとはいえ理想的な血圧だ。脈拍も60でこれなら時計として使える正確さである。ドラッグストアーにはいろいろな血圧計があった。先ず価格が気になった。いろいろな機能が付いていて高いものはやめた。あまり安いものもどうかなと思ったのでやめた。中ぐらいの値段で上腕で測定する血圧計を選んだ。買った当初は高めに値が出る傾向にあるように感じたが最近では落ち着いてきている。コンパクトで扱いやすいので気に入っている。この血圧計には日々の測定値を記憶してくれる機能が付いている。JAMESは毎日血圧手帳に記録しているのでこの機能は役に立っていない。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








たぬき座上映記録 №15 「アルゴ」

アルゴ
久しぶりにおもしろい映画を観た。ベン・アフレックは今にクリント・イーストウッドを超える映画監督になるのではないかと思っていた。のでこの作品でアカデミー作品賞を受賞したことでそれが裏付けられたと思っている。イランで起きたアメリカ大使館人質事件でカナダ大使の私邸に逃げ込んだ6人の大使館員を救出するCIAの活躍を描いている。このCIAの捜査官は拳銃も使わず格闘もせず、人も殺さない。知恵だけを使って救出作戦に取り組む。それなのにすごい緊張感で映画を観ることになる。どこがうまいのか指摘できないのが残念だが、とにかくおもしろい。彼が監督した「ゴーン・ベイビー・ゴーン」も「ザ・タウン」も観た。これらも非常におもしろかった。映画にはテーマが必要だとJAMESはいつも思っているが、この映画のテーマは何かと聞かれるとうまく答えられない。CIA捜査官の英雄的な行動を描きたかったのかというとそうでもないように思うからだ。それくらい主演のベン・アフレックは抑えた演技をしている。事実そのものがドラマチックなのだがそれをそのまま見せても感動したり緊張感を持ってみることはないだろう。そこが監督の腕というのだろうか。おもしろい映画を観るとものすごく得をした気分になる。
評価★★★★★★★★★★

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








今朝の朝食

今朝の朝食1
今朝の朝食には豪華ジャンボエビフライ付きである。昨夜町内の引き継ぎがあり宴会もあった。そのときの料理をほとんど何も食べずにきたのでそれを電子レンジで温めて朝食のおかずとしたのです。エビフライとフライドチキンと卵焼きではタンパク質ばかりとなってしまいました。これでは野菜不足は明らかですね。そこでイチゴを食べました。
今朝の朝食2
これでバランスは少しはよくなってあろう。栄養のバランスは朝昼夜の3回の食事でとれればいいだろうと思っている。だから1回くらいバランスが悪くてもそんなに気にすることはないだろう。味噌汁の具にはホウレンソウが入っている。これだけでは少ないとは思うがないよりましかな。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








バラの季節が始まった。

るる1
バラの季節が始まった。今朝バラ園(?)を見回ったらるるが2輪咲いていた。外で咲かせておくのはもったいないと直ぐに切り花にして一輪挿しに挿した。食卓の上に置いたがまさしく花が咲いたように華やかになった。
るる2

るる3
見とれてしまうほどの美しさである。これから続々咲くと思うとうれしくなります。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








運動公園のツツジ

運動公園のつつじ1
運動公園の多目的広場を見下ろす斜面にツツジが植えられている。その斜面のツツジが今大変鮮やかに美しく咲いている。平面的ではなく立体的に植えられているのでより一層美しく感じられる。
運動公園のつつじ2
こういう植え方は公園ならではのものだ。今日は雨上りだったので散歩をする人も少なかったがGWには家族連れなので賑わうだろう。遠くまで出かけなくても十分に楽しめる場所になっている。こういう光景は見るのは初めてである。これはテニスコートに行くとき運動公園の中の道を通るようにしたために目にした光景である。住んでいても知らないことはいっぱいあるのですね。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








商店街のハナミズキが満開となりました。

ハナミズキ1
旧東海道にある商店街の街路樹のハナミズキが満開となりました。葉が出始めたのでもう花も終わりにさしかかったと思います。
ハナミズキ2
白いハナミズキも並んで植えられている。今朝の雨でたくさんの花が落ちてしまった。歩道を小汚く白い花びらがうめていた。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








JAMES ドコモショップに出かける。

ドコモショップ
今日は午前中は雨が降った。午後には晴れてきたがこれでは庭の仕事はできないので気になっていた携帯電話について詳しく説明を聞きたいとドコモショップに出かけた。ポイントが4000ポイントばかり貯まっている。そのうちの350ポイントが5月中に消滅するという。そこでポイントは何に使うことができるのか質問した。ポイントは携帯電話を取り替えるときには使用できるという。この携帯はもう購入してから2年以上たっているので買い換えてはいかがですかと勧められた。新しい形態は2万円近くするという。今の携帯で何ら不都合は感じていないので買い換えはしないと断った。そういうと他にはポイントは使用できないという説明だった。なので5月末失効でするポイントはあきらめるしかにことがわかった。あとは料金体系について詳しく説明してもらった。メールを写真添付で送ったりすると普通のメールより料金が多くかかることもわかった。そこで通話とメールを定額制にすると料金を安くすることがわかったので解約を変更した。これで今まで通りの使い方だと電話料金が安くなるという。来月が楽しみである。ドコモショップには若い女性店員が多いのだが今回対応してくれたのは若い男性であった。なので新しい携帯電話を進められてもJAMESは決心が揺らぐことはなかった。女性の店員だったら今頃は新しい携帯を手にしていたかもしれない。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








白いツツジ

白ツツジ3
白いツツジがかなり咲いてきた。娘のAliceの記憶によれば去年よりは数段よく咲いているという。花の数は確かに少ないが咲いている花は大きくてしっかりと咲いている感じだ。ということは剪定の時期を間違わなければこういう花を咲かせることができるということだろう。来年に期待したい。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








モッコウバラが満開となった。

モバラ1
モッコウバラが満開となった。本当によく咲く。ぐっちゃりという感じである。黄色い花は見ている者に元気を与えてくれるような感じがする。
モバラ2
道を歩く人からもよく見えるところで咲いているので町内のみなさんにも楽しんでいただけるとうれしいな。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








ペチュニアのウォールバスケット

ペウォールバスケット
ペチュニアのウォールバスケットが元気で色鮮やかに咲いている。鉢に植えていたものを途中からウォールバスケットに植え替えた。フェンスの後ろにある木の緑をバックに赤い花がより色鮮やかに見える。ビオラのバスケットはもう盛りを過ぎた感じがするので連休中には撤収するつもりだ。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








JAMES コーヒー豆を買う。

ドトール1
コーヒー豆が切れたので買いに出かけた。駅前にあるドトールコーヒー店でいつも買っている。このマイルドブレンドがJAMESのお気に入りのコーヒーである。これは苦すぎず酢ッパ過ぎず本当にマイルドである。これを挽いてもらう間にサービスでコーヒーが出る。
ドトール2
一口飲んで「うまい」と叫んでしまった。うまいコーヒーはうまいのだ。無料だったからかな。とにかくうまかった。出先でコーヒーを飲むことがあるがなかなかおいしいと思うコーヒーに出くわすことがない。ドトールのコーヒーはうまい。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








山笑う

山笑う1
今まさに「山笑う」の季節である。石巻から我が家に遊びに来た兄が「新緑が美しいですね。東北にはない色ですね。木々が東北とは種類がちがうのですね。」と感想をもらした。「山笑う」は俳句の季語で子規の句に「故郷やどちらを見ても山笑う」というのがあるそうだ。JAMESのまわりもどちらも見ても山笑う状態にある。こうして春はあっと言う間に過ぎ初夏になるのですね。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








JAMES ランチを食べる。

ランチ
テニスの仲間に「ランチを食べに行きましょう」と誘われたので「ハイ ハイ」と二つ返事で出かけた。どこへ行くとも何を食べるとも聞かずにテニスコートに集合して一台のワンボックスカーに乗り合わせて出かけた。連れていかれたのはまあ洒落た小料理屋さんであった。総勢7名が参加した。小さい部屋に7名がぎっしりという感じで詰め込まれた。窓が高いところにある狭い部屋でランチをいただくという雰囲気の部屋ではなかった。もう日本料理が並べられていた。それを「いただきます」という挨拶と同時に食べ始めたのだがみなさんの食べるのが早くて驚いた。あっと言う間に平らげていくという感じだ。行事としていただくのが食事で栄養補給として食べるのが「めしを食う」だという説明を聞いたことがあるが、あの食べ方はまさしく「めしを食う」であった。なのでろくに話もしないでせっせと食べた。女性から「食べるのが早いね」という言葉もあったが、男性諸君はそんな言葉を気にすることもなくどんどん食べてしまった。あれはJAMESの感覚ではランチを食べるではない。ランチはおしゃべりしながら昼ビールを飲みながらゆったりと2時間くらいかけて食べるのがランチだと思っている。まあ一人で食べるよりは寂しくないしおいしいものを安く食べることができたので損をしたとは思っていない。残念なことに茶わん蒸しに銀杏が入っていなかった。銀杏が入っていないものはJAMESは茶わん蒸しとは認めないし、それを出す料理屋さんも大したことがない店だと思っている。いろいろ出たけど特においしいというものはなかったかな。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン








| TOP | NEXT

プロフィール

james stewart

Author:james stewart
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

あし@

お財布コム

お財布.com

クイックサーフ

クイックサーフ quicksurf

フリーエリア

ブログランキング

FC2カウンター

オレンジ トラッフィック

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム