スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たぬき座上映記録 №69 「おくりびと」

おくりびと
ほとんど洋画しか観ない我々が「おくりびと」を観た。よかった。山形を舞台にしたのが成功の一因だ。次に日本の四季の移り変わりを使って上手に時間の経過を表現していた。死者に対して日本人が持っている宗教以前の感情がこの映画の土台になっていると感じた。その思いを本木は実直に演じていたと思う。また広末さんの奥さんがよかった。最近ではああいう夫を理解しながら支えるという奥さんは少ないように思う。また音楽がすばらしかった。あの音楽がなければあの映画の魅力は半減していたかもしれないと思う。「いしぶみ」のエピソードが有効に働いていた。納棺師という仕事を描きながら、親と子の絆を描くことに成功していたので、深い感動を呼ぶ映画になったのだ。
山の仲間と映画の感想を話し合ったときも、この「いしぶみ」のエピソードはよかったという意見があった。野辺の送りも少し出てきた。時代の流れの中で、お葬式を簡素化しようという方向に進んでいる。JAMESが住んでいる地区でも昔は必ず野辺の送りまで部落の人が総出でやったものです。今は家族が都合のよい日に納骨するようになった。簡素化は避けられないのはわかるが、人が一人亡くなったということを考えると、そんなに簡素化していいのかと思う。お葬式はその人がこの世に存在していたことを再確認する儀式だと思う。だからなるべく多くの人が参加をし、ある程度の時間をかけて送るのがいいのではないだろうか。
評価★★★★★

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


おくりびと [DVD]

おくりびと [DVD]出演:本木雅弘 /広末涼子 /余 貴美子 /吉行和子 /笹野高史アミューズソフトエンタテインメント発売日 2009-03-18ロケ地が素晴らしい 2009-06-18芸術性と娯楽性が程よくブレンドされていて、各賞総なめ状態が納得できる秀作でした。特に


「おくりびと」を観た100人の感想06/08~07/08

TBおじゃまします^^「おくりびと」に関するブログをあつめています。よかったら遊びに来てください!


| TOP |

プロフィール

james stewart

Author:james stewart
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

あし@

お財布コム

お財布.com

クイックサーフ

クイックサーフ quicksurf

フリーエリア

ブログランキング

FC2カウンター

オレンジ トラッフィック

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。